LINEでつながる。採用を効率化する。新しい採用管理ツール
LINEでつながる。採用を効率化する。新しい採用管理ツール

人事・採用担当者のみなさまへ
新卒採用にこのような
課題はありませんか?

  • エントリー者を増やすのは限界歩留り改善が最重要テーマ
  • インターンシップから本エントリーまで継続コミュニケーションができない
  • メールには返信がなく電話しても出てくれない
  • 合同説明会では会えるのに自社説明会へつながらない
エントリー者を増やすのは限界歩留り改善が最重要テーマ 
インターンシップから本エントリーまで継続コミュニケーションができない 
メールには返信がなく電話しても出てくれない
合同説明会では会えるのに自社説明会へつながらない

学生がもっとも使っているLINEを採用に活用すれば
その課題を解決できます!

学生がもっとも使っているLINEを採用に活用すれば その課題を解決できます!

学生が普段のコミュニケーションで利用している手段・ツール

※キャリタス就活2019学生モニター調査(2018年10月)

LINE98.7% 電話53.3% メール21.7%LINE98.7% 電話53.3% メール21.7%

LINEを採用に活用した
企業様の事例

できること

貴社の抱える採用課題を
キャリタスContactが解決します。

説明会参加率の改善

こんな課題でお悩みではありませんか?

  • ● 合同企業説明会からのエントリー、自社説明会参加率が悪い
  • ● エントリーから自社説明会への参加率が悪い
  • ● 学生へのメールや電話リマインドで忙しい
1.
合同企業説明会の場で
すぐにエントリー可能

合同企業説明会のブースやセミナー会場でQRコードを掲示することで、その場で友だち登録(エントリーや説明会予約)を促すことができます。

2.
LINEで説明会予約~
振り分け管理を自動化

画面を数タップするだけで説明会予約・日程変更が可能です。予約者は自動で日程や会場別に振り分けて簡単に管理することができます。

3.
予約者へのリマインド
メッセージを自動化

説明会予約者へのリマインドメッセージもLINEに自動送信できます。業務負荷が減るだけでなく、説明会の参加率向上が見込めます。

選考歩留り、内定辞退率の改善

こんな課題でお悩みではありませんか?

  • ● 選考辞退者や内定辞退者が多い
  • ● 選考が進まないと学生と個別の繋がりが持てない
  • ● 内定者フォローに時間がかけられない
1.
選考結果通知~
次回予約は
ワンストップで完了

選考結果の送信から次回予約までをLINE内で行うことができます。未予約者にはリマインドメッセージを自動配信することも可能です。

2.
選考中の学生、
内定者フォローの
自動化

あらかじめ複数のフォローメッセージを登録しておき、選考中の学生や内定者のLINEに任意の間隔で自動配信することができます。

3.
学生の属性に
合わせて
最適なメニューを表示

学生の属性ごとにリッチメニューの切り替えが可能です。卒年、文/理、選考途中、内定者などそれぞれに最適な情報提示が可能です。
※別途オプション契約が必要です。

機能・特徴

  • シナリオ配信

    あらかじめ登録しておいた複数のメッセージを任意のタイミングで自動配信することができます。

  • 自動リマインド

    学生の持つタグなどをもとにリマインドが必要な学生に対する追いかけ連絡を自動化することができます。

  • 自動応答

    学生が特定のキーワードを送信した場合に自動でメッセージ送信などを行うことができます。

  • QRコードエントリー

    管理画面から発行したQRコードを使用してエントリーや説明会の参加登録を行うことができます。

  • リッチメニュー出し分け

    学生の属性をタグ等で判別してリッチメニューの表示内容を自動的に切り替えることができます。 ※別途オプション契約が必要です。

  • 応募者管理

    学生をLINEの登録名ではなく氏名で管理できます。また学校名など必要な項目を自由に追加可能です。

  • 学校群管理

    学生を学校別に分類・管理できる機能。学校群に絞ったメッセージ送信などに活用できます。

  • 選考ステータス管理

    学生個々の説明会参加状況、選考の進捗・評価・申し送り事項などを記録することができます。

  • セミナー振り分け

    予約者を日程ごとに自動で振り分けて管理できます。開催前のリマインドなども自動送信できます。

  • ファイルアップロード

    学生情報に画像、PDFファイルなどを追加できます。履歴書・その他応募書類などを格納すると便利です。

  • CSVダウンロード

    学生の登録情報やタグ等をダウンロードできます。ファイルを編集してインポートすることも可能です。

  • 対応マーク機能

    学生からの問い合わせに対する対応状況を共通のマークで管理・共有することができます。

もっと見る

その他の機能

  • LINEメッセージ送信

    対象者への一括送信など、管理ツールでメッセージ送信を行うのに近い感覚で使用できます。

  • 1:1トーク機能

    学生と1:1トーク(個別メッセージ送信)を行うことができます。個別フォローが必要な際に便利です。

  • メッセージへの登録情報挿入

    メッセージに学生の登録データ(氏名など学生情報に紐付く情報)を自動挿入することが可能です。

  • タグ分類管理

    学生を様々な管理用タグで分類できます。共通のタグを持つ学生へのメッセージ送信などが可能です。

  • スタッフ権限管理

    管理画面の権限を制限したアカウント発行が可能です。面接官向けアカウント発行時などに便利です。

  • 無料チャットサポート

    専任の担当者にキャリタスContactの使い方についての質問・相談を行うことが可能です。

さらに、キャリタス就活を提供するディスコだから実現!さらに、キャリタス就活を提供するディスコだから実現!

新卒就職メディア&
イベントと連携して
学生の友だち登録促進が可能

キャリタス就活、キャリタス就活フォーラムと連動して、学生の友だち登録を効果的に増やすことができます。

キャリタス就活 キャリタス就活の貴社画面に
「友だち追加」ボタンを表示 友だち追加ボタン表示画面
・ 企業情報画面
・ エントリー完了画面
・ セミナー申込完了画面
・ ブース訪問完了画面(アプリのみ)
・ 出展企業一覧画面(アプリのみ)
→LINE 友だち登録完了 キャリタス就活 キャリタス就活の貴社画面に
「友だち追加」ボタンを表示 友だち追加ボタン表示画面
・ 企業情報画面
・ エントリー完了画面
・ セミナー申込完了画面
・ ブース訪問完了画面(アプリのみ)
・ 出展企業一覧画面(アプリのみ)
→LINE 友だち登録完了

※キャリタス就活 基本企画のご契約および企業画面の公開が必要となります。
※ブース訪問完了画面、出展企業一覧画面は、キャリタス就活フォーラムへのブース出展時のみ表示されます。

導入実績

大企業から中堅・中小企業まで
幅広くご利用いただいています。

料 金

初期導入費
100,000円(税別)
月額システム費
39,800円(税別)

※LINE株式会社のLINE@プロAPIの契約が別途必要です。

セキュリティ対策

※ご要望に応じて追加のセキュリティ対策を行うことも可能です。

  • Google reCAPTCHAを実装

    reCAPTCHAを実装することによって、人間と悪意あるスパムボットを判別し、管理画面の安全性を高めます。

  • Amazon Web Servicesを利用

    Amazon Web Services利用することにより冗長性を確保し、突然のトラフィックの増加にも耐えられるサーバーです。

よくあるご質問

LINE@との違いは?
キャリタスContactはLINE株式会社の提供するAPIを活用した株式会社ディスコが提供するサービスです。LINE@はLINE株式会社が提供するサービスとなります。
LINE@の料金は含まれていますか?
LINE@の料金は含まれておりません。LINE@のお申し込み及びご利用料金のお支払い先はLINE株式会社となります。
申込みから導入までどのくらいかかりますか?
ご利用に必要なお手続き(お申し込み、LINE@アカウント開設、専用フォームよりご利用内容・お客様のLINE@アカウント情報のご登録)を完了後、10営業日程度で設定を開始いただくことが可能です。
※「導入コンサルティングプラン」をご利用の場合は、お手続き完了後、1カ月程度の準備期間を経て納品となります。
セミナー振分機能で人数による制限はかけられますか?
セミナーごとに受付人数の制限をかけることが可能です。受付人数を超えた場合に別セミナーを案内することもできます。
他の採用管理ツールからデータの取り込みなどは可能でしょうか?
データのダウンロード、アップロードともに可能ですが、アップロードしたデータのLINE@アカウントとの紐付け機能を現在準備中です。
利用期間についての決まりはありますか?
6カ月、12カ月でのご契約を承っています。
推奨ブラウザを教えてください。
Chromeの最新版となります。Internet ExplorerとSafariは定期的に確認を行っていますが、アップデート直後などは表示が崩れる場合があります。
お問い合わせ・資料請求
お問い合わせ・資料請求