JOB CATEGORY

ディスコを支える5つの職種

KENITCHI SAWADA

新卒エージェント[取材当時]東洋大学卒 2018年中途入社

入社の決め手は? 入社の決め手は?

私は新卒で入社した会社を半年で辞めるという苦い経験をしています。この思いを後輩たちにさせたくないと思ったことが、人財業界に興味を持つきっかけになりました。なかでもディスコを選んだ理由は2つあります。まず、幅広い商材を通じて企業や人を支援できる点。そして良い意味でラフコミュニケーションが取れる社風に魅力を感じた点です。特に前職で人間関係に悩まされた私にとって、どんな人と働くかは重要なポイントでした。ディスコの面接ではオープンな雰囲気で、自分の意見や考えを熱心になんでも聞いてもらえました。選考の場面でさえもオープンな雰囲気の風土に魅かれたことが私の入社の決め手です。

仕事のやりがいは? 仕事のやりがいは?

やりがいはなんと言っても、担当する学生の内定先が決まり、感謝されたときです。学生個人を相手に仕事をしているので、直接「ありがとう」と言われる場面が多いのが学生担当の魅力です。ただ自分の提案が、人ひとりの人生を左右するわけですから、責任は重大です。業界の動向や市場の変化等を最新の情報にアップデートすることは、提案の質を上げることに繋がります。そのため、常にアンテナを張り巡らし最新情報をキャッチアップし続けるよう心掛けています。 自分の提案と学生の意志がバチッと噛みあい、採用決定となった時はオフィスでガッツポーズをして喜ぶほど嬉しいです。

就活生へのメッセージ 就活生へのメッセージ

新卒で入社した人の3人に1人が、3年以内で退職すると言われています。退職の背景にある様々な理由の中のひとつに、就活時のミスマッチがあります。 例えば、仕事の理解不足や、仕事の適性や自分の描いていた未来と異なる、などのミスマッチがあげられます。 このミスマッチが起きないよう、「誤解を生まない丁寧な企業説明や、適性と価値観を考慮することを心掛ける」キャリタス就活エージェントは、ディスコのサービスの中でも今後さらに伸びていくサービスのひとつだと私は思っています。ここで活躍できるのは、学生ひとり一人に応じて話し方やキャラクターを変え、学生の心をつかんだ状態で情報のやり取りができる人。ぜひ仲間となって、キャリタス就活エージェントを一緒に盛り上げていきましょう。

OTHER STAFF
OTHER CATEGORY
JOB CATEGORYトップへ