NEWS RELEASE

高校生の夏季オープンキャンパス参加状況調査結果 ~キャリタス進学 高校生のための進学調査

株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は、進学を考えている全国の高校生(1~3年生)を対象に、夏季オープンキャンパスの参加状況について2020年9月23日から9月24日にかけて調査を行いました(有効回答:512名)。

1.2020年7~9月のオープンキャンパス参加
2020年7月以降のオープンキャンパスに参加したか、参加しなかった人にはその理由を尋ねました。

Q1. 2020年7月以降のオープンキャンパスに参加しましたか?(N=512)

  学年があがるにつれ「参加した」の回答が高くなりました。

Q2. 参加しなかった理由(自由回答)
《参加制限や情報入手できていないといった理由》
・行きたい大学のオープンキャンパスが3年生限定だったので参加できませんでした。
・オープンキャンパスの申し込み参加人数制限のせいで行けなかった。
・夏休みの時期に授業があり、行く時間がなかったから。

《新型コロナウイルスの影響といった理由》
・新型コロナウイルスのせいでほとんどの大学で中止になり、参加したくても出来なかったから。
・ネットでのオープンキャンパスには少し安があるし、実際に大学に行くのは新型コロナウイルスが心配だから。

《オンライン型参加への否定的理由》
・来校型じゃないとキャンパスの雰囲気が伝わらないと思ったから。わざわざオンライン型に参加しなくてもホームページに行けばいいと思ったから。
・オープンキャンパスが中止になってしまった。オンラインは緊張してしまうから参加しなかった。

2.開催形態別の参加状況
オープンキャンパス参加者に来校型/オンライン型の開催形態別の参加状況を尋ねました。

Q3. どの開催形態のオープンキャンパスに参加しましたか?(N=359)


  来校型/オンライン型の「両方」参加と回答したのは高校3年生が最も高く、39.4%でした。

Q4. 来校型オープンキャンパスの良かった点・良くなかった点(自由回答)
《来校型・良かった点》
・学校の雰囲気がよく分かった。先生との距離を近く感じられ、具体的な話ができた。
・直接話が聞けた。大学生活のイメージができてとても良かった。
・パンフレット内の写真だけでは分からない学校や学生の雰囲気や広さなどを体験することが出来る。

《来校型・良くなかった点》
・人数制限があったので、どれだけ人気があるのかわからない
・感染症予防のため、滞在時間が少なかった。

Q5. オンライン型オープンキャンパスの良かった点・良くなかった点(自由回答)
《オンライン型・良かった点》
・多くの大学の説明会に参加することができた、動画配信など聞き逃したところをもういちどみることができた。
・遠くの大学のオープンキャンパスにも気軽に参加できた。

《オンライン型・良くなかった点》
・実際に行ってないため、実感が余り湧かなかった。
・実際に授業を体験できないから入学後のビジョンはあまり見出せない。
・動画が長く集中できなかった。

調査結果レポートはこちら:
https://www.disc.co.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/shingakuchosa_2020.pdf

【調査概要】
実査期間 : 2020年9月23日~2020年9月24日
調査方法 : インターネット調査
対象者 : LINE公式アカウント「進学情報サービス by キャリタス進学」の友だち
有効回答数 : 512名
調査機関 :(株)ディスコ キャリタス進学編集部