現在地はHOME プレスリリース 出展社の6割超が開催中に内定オファー!世界最大の日英バイリンガル就職イベント ボストンキャリアフォーラム 11月17日(金)〜19日(日)開催

プレスリリース

出展社の6割超が開催中に内定オファー!世界最大の日英バイリンガル就職イベント ボストンキャリアフォーラム 11月17日(金)〜19日(日)開催

2017年11月13日

株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は2017年11 月17日(金)〜19日(日)に、31回目となる日英バイリンガル向け就職イベント「ボストンキャリアフォーラム」をBoston Convention & Exhibition Center(アメリカ、ボストン)にて開催します。



ボストンキャリアフォーラムは、世界最大の日英バイリンガルのための就職・転職イベントです。
今年も、世界各地から集まる優秀な日英バイリンガルを求め、200社を超える企業が世界中からこの3日間のためにボストンにやってきます。3日間のイベント開催期間中には面接・選考も行われ、6割超の企業が内定を出しています。フルタイムのポジションはもちろん、インターンシップポジションや企業研究を目的とした方も毎年多く参加します。参加者は北米を中心に、欧州、豪州、アジア圏などからの求職者も多く、世界で学ぶ日英バイリンガル留学生の目指すイベントとなっており、2016年度はのべ1万人が参加しています。


【ボストンキャリアフォーラムの概要】
開催場所: Boston Convention & Exhibition Center(アメリカ、ボストン)
開催日時: 2017年11月17日(金)〜19日(日)
出展社数: 213社
来場数 : 約10,000名(3日間の総計)
参加対象: 日英バイリンガル就職希望者(転職者も参加可能)
詳  細: https://careerforum.net/ja/event/bos/


■企業が「日本人留学生を採用する目的」と「日本人留学生に求める資質」
当社調査によると、企業が日本人留学生を採用する目的としては、「優秀な人材を確保するため」が70.2%で最多となり、「海外経験で培った感性・国際感覚等を発揮してもらうため」が47.0%で続いています。



企業が日本人留学生に求める資質としては「コミュニケーション能力」「バイタリティー」「語学力」が上位にあがっており、厳しい環境下に置かれてこそ身につく資質に期待を寄せていることが伺えます。



■CFN 人気企業ランキング
ボストンキャリアフォーラム開催を2ヶ月後に控えた2017年9月1日から10月31日、CFN会員で海外大学に所属しており、2017年9月〜2019年8月までに海外大学・大学院を卒業、または卒業予定の日英バイリンガルの学生を対象に、人気企業ランキング調査および就職意識アンケートを実施しました。総合、文系、理系対象での上位10位のランキングがCFN上で発表されています。


調査期間 : 2017年9月1日〜10月31日(オンラインで実施)
調査対象 : 卒年月が2017年9月〜2019年8月までで海外大学に所属のCFN会員
有効回答数: 894名 19.5%の回答率
人気企業ランキングの得票数は各回答者に最大5社まで企業名を挙げてもらい集計
詳  細 : https://careerforum.net/en/contents/ranking


<本リリースに関するお問合せ先>
株式会社ディスコ 社長室 広報担当
Tel:03-4316-5500 Email:pr@disc.co.jp