現在地はHOME プレスリリース  採用広報解禁から1ヵ月の企業の採用活動の感触、 「順調」2割に対し「苦戦」が4割を超す ―2018年卒採用活動の感触等に関する緊急企業調査―

プレスリリース

採用広報解禁から1ヵ月の企業の採用活動の感触、 「順調」2割に対し「苦戦」が4割を超す ―2018年卒採用活動の感触等に関する緊急企業調査―

2017年04月06日

株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は採用広報開始から約1カ月経過時点の、採用活動の現状や感触を緊急調査しました。新卒採用マーケットでは、学生優位の売り手市場が続いており、前年同様短期間の採用広報期間の中で、企業が採用活動をどのように感じているのか、今後の予定などについて調査を行いました。

= 調査内容 =

1. 2018年卒採用見込み
2. 現時点での採用活動の感触
3. 現時点での学生の反応(前年との比較)
4. 母集団形成状況(想定との比較)
5. 選考(面接)開始時期
6. 自社採用活動への危機感
7. 追加母集団形成の予定


【参考】 プレ期施策の実施状況(18卒向け/検討状況(19卒向け)
インターンシップの採用母集団形成の効果

現時点での採用活動の感触<プレ期施策有無別>

 

現時点での採用活動の感触

現時点での採用活動の感触1現時点での採用活動の感触2


詳細はこちら http://www.disc.co.jp/uploads/2017/04/2017kigyou-report2.pdf

 

 

≪調査概要≫
■調査対象 : 全国の主要企業 17,015社
■調査時期 : 2017年3月27日〜30日
■調査方法 : インターネット調査法
■回答社数 : 2018年度の新卒採用を予定している企業 670社

本リリースに関するお問合せ先
株式会社ディスコ 社長室 広報担当 Tel:03-4316-5500 Email:pr@disc.co.jp
コーポレートサイトURL:http://www.disc.co.jp